ひと手間でしっとり美肌へ

肌が少し疲れている時や荒れている時は、特別なスキンケアをしたいですよね。しかし、美容液は高いですし、パックは時間もかかって面倒・・。

 

そんな時は、いつものスキンケアに、ほんのひと手間プラスで、うるおいやスキンケア効果をグンとアップできるんです。その方法をご紹介します。

 

 

1・いつもの化粧水で、コットンパック。

女性なら誰もが持っているコットン。5枚のコットンに、いつも使っている化粧水をたっぷりしみこませ、ほお、あご、おでこに乗せましょう。10分ほどパックをしたら、そっとはがしてクリームを塗れば、奥まで水分の染み込んだもちもち美肌が完成です。

 

 

2・ニキビには、治療効果を閉じ込める!プチパック。

ニキビができると、皆さん寝る前に、軟膏やアクネ菌を殺菌するジェルなどを塗ると思います。この時も、ただ塗るだけではなく、プラスひと手間加えましょう。

いつもより多めに軟膏やジェルを乗せたら、1センチ四方に切ったコンットンに化粧水を染み込ませ、ニキビにかぶせるようにのせます。あとはそのまま寝るだけです。

 

 

翌朝、目に見えてニキビが小さくなっていたり薄くなったりと、即効性があるので、すぐに治したい時は是非利用してみてください。

どちらも家であるものでできるお肌のスペシャルケアです。今夜から、はじめてみませんか?